RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
殉情物語―トンパ文字に秘められた愛の物語
殉情物語―トンパ文字に秘められた愛の物語 (JUGEMレビュー »)
王 超鷹,字坊RED
何よりも辛いのは、「自分はこれをしている」という自負を失っている状態
自分の存在意義をなくして生きていることと、自らの存在意義をかけて死を選んでいくこと、果たしてどちらが幸せなのだろうか? (本文より抜粋)
RECOMMEND
ダライ・ラマ自伝 (文春文庫)
ダライ・ラマ自伝 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
ダライラマ
ダライラマ自伝とセブンイヤーズインチベットをぜひ一緒に見てください by野村
RECOMMEND
毛沢東の私生活〈上〉 (文春文庫)
毛沢東の私生活〈上〉 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
李 志綏
毛沢東、文革、中国
現代中国史を知る上ではとても興味深い本
RECOMMEND
RECOMMEND
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア) (JUGEMレビュー »)
パウロ コエーリョ
夢は叶う。自分が求めることを忘れなければ必ず叶う。今の自分に迷ったときにはもう一度読み返してほしい一冊
RECOMMEND
自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか (青春文庫)
自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか (青春文庫) (JUGEMレビュー »)
岡本 太郎
上海に来る前、ある友人から渡された一冊。何度も叱咤激励してくれる岡本太郎さんの言葉は今の僕の人生に大きな影響を与えてくれた。他人と比べることなく自分らしく生きることが学べる一冊
RECOMMEND
感性の起源―ヒトはなぜ苦いものが好きになったか
感性の起源―ヒトはなぜ苦いものが好きになったか (JUGEMレビュー »)
都甲 潔
なぜ大人はコーヒーを飲むのか?コーヒーが持っている酸味や苦味は、本来人間が毒として捉えるもの。大人と子供の味覚の違いなどはとても興味深い本
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

コーヒーマニア別館珈琲研究所

中国-上海-日本2004年中国上海に単身乗り込み電動自転車で始めた珈琲豆の宅配。2006年に『工場』兼『実験室』をコンセプトに自家焙煎アルトコーヒーオープン 4姉兄末っ子・頭の渦3つ みなさんとのご縁に感謝!!
http://shanghai.alt-coffee.com/
思い立ったが吉日
0
    思い立ったが吉日

    そう思って、ある行動を。
    そして、実を結ぶ。

    こういうことの繰り返しが、
    点になって線になる。
    もっと増えて面になる。

    最後にはどんな絵になっているんでしょうか^^


    思い立ったが吉日
    The best day to start something is the very day you make up your mind to do it.




    ※ 珈琲豆の保存方法 覚えておきたい6つのポイント

    ※ メジャースプーン付クリップ

    ※ コーヒーメーカーおいしく淹れる9のコツ  

    ※ 簡単水出しコーヒーレシピ

    ※ コーヒーミルの選び方  ※ 珈琲豆の挽き方とコツ  

    ※ 中挽きが無難ですか?

    ※ 珈琲の淹れ方(松屋式ドリップ編)  
    ※ おいしい珈琲の淹れ方(カリタドリップ編)

    ※ 珈琲豆の賞味期限  

    ※ 賞味期限と消費期限とは?  

    ※ 珈琲13の質問

    ※ 珈琲の本たち  

    ※ コーヒーテイスティング用語  

    ※ 珈琲問題集 ○か×か?

    ※ ゴールドフィルターですっと入れる方法  

    ※ 「なぜ味が違うか?」知るポイント

    コーヒーメーカーを選ぶ  

    1000回使えるコーヒーフィルターデンマーク製

    ※ コーヒーポットとお湯の量 入れ方のコツ  

    ※ コーヒーポットの選び方【鶴口】

    ※ 手動コーヒーミルの選び方  

    ※ エスプレッソのクレマがでない原因

    ※ コーヒープレスの粉っぽさ  

    ※ コーヒープレスの利点と欠点 オイル分と微粉

    ※ 珈琲専門書を読んでもわからない  

    ※ 沸騰浄水コーヒーメーカー

    | コーヒーといろいろ | 11:39 | - | - | - | - |
    ガチャピンブログ ガチャピンの経歴
    0
      ガチャピンブログ ガチャピンの経歴


      「ガチャピンブログって知ってる?」


      全く知りませんでした。


      「ガチャピンがブログ書いてるのよ」


      それぐらいはわかるわけですが、
      でもガチャピンがブログを…(笑)


      噂のガチャピンブログ
      9月24日のガチャピンは必見(笑)


      スポーツ万能で、スカイダイビングにモータースポーツ、
      夏はスキューバに水上スキー、
      冬にはスキー・スケートなど、
      得意なスポーツを挙げたらきりがないガチャンピン。

      彼はなんでもやってますね^^


      「ひらけ!ポンキッキ」に基づいて考える
       ガチャピン・ムックの取扱いの差異とその理不尽度


      すごい経歴の上司

      ガチャピンチャレンジ

      くたくたガチャピン

      ガチャピンキーチェーン

      | コーヒーといろいろ | 10:41 | - | - | - | - |
      10月1日はコーヒーの日
      0
        10月1日はコーヒーの日

        明日10月1日は、
        コーヒーの日です。

        コーヒーの日/全日本コーヒー協会
        http://ajca.or.jp/about/day.html


        コーヒーのことをよく知って、
        おいしいコーヒーを飲んで下さいね♪


        ※ 珈琲豆の保存方法 覚えておきたい6つのポイント  ※ メジャースプーン付クリップ



        ※ コーヒーメーカーおいしく淹れる9のコツ  ※ 簡単水出しコーヒーレシピ



        ※ コーヒーミルの選び方  ※ 珈琲豆の挽き方とコツ  ※ 中挽きが無難ですか?



        ※ 珈琲の淹れ方(松屋式ドリップ編)  ※ おいしい珈琲の淹れ方(カリタドリップ編)



        ※ 珈琲豆の賞味期限  ※ 賞味期限と消費期限とは?  ※ 珈琲13の質問



        ※ 珈琲の本たち  ※ コーヒーテイスティング用語  ※ 珈琲問題集 ○か×か?



        ※ ゴールドフィルターですっと入れる方法  ※ 「なぜ味が違うか?」知るポイント



        コーヒーメーカーを選ぶ  1000回使えるコーヒーフィルターデンマーク製



        ※ コーヒーポットとお湯の量 入れ方のコツ  ※ コーヒーポットの選び方【鶴口】



        ※ 手動コーヒーミルの選び方  ※ エスプレッソのクレマがでない原因



        ※ コーヒープレスの粉っぽさ  ※ コーヒープレスの利点と欠点 オイル分と微粉



        ※ 珈琲専門書を読んでもわからない  ※ 沸騰浄水コーヒーメーカー
        | コーヒーといろいろ | 10:24 | - | - | - | - |
        沸騰浄水コーヒーメーカー?
        0
          沸騰浄水コーヒーメーカーPanasonic NC-A55P-K NCA55PK


          「沸騰浄水」??

          ネーミングにつられて、
          つい見てしまったコーヒーメーカー。

          沸騰浄水コーヒーメーカー



          どうも読んでみると、
          カルキ除去のための装置なんですね。

          このコーヒーメーカーは、
          珈琲豆から全自動で挽いてくれるようなので、
          それなりにおいしくなりそう^^
          淹れ方も「リッチ」と「マイルド」があるようですし(笑)

          見た目はあまりカッコよくないですけど^^


          コーヒーメーカーでも、
          きちんと分量などを設定してあげれば、
          十分おいしいコーヒーはできます。

          中途半端な珈琲専門店ぐらいの味なら、
          コーヒーメーカーでも簡単にできますからね。
          | コーヒーといろいろ | 11:53 | - | - | - | - |
          コーヒープレスの利点と欠点 珈琲豆の油分とコーヒーオイル
          0
            コーヒープレスの利点と欠点 珈琲豆の油分とコーヒーオイル






            こんな珈琲器具を見た事ありますか?

            これはコーヒープレスとも、
            フレンチプレスとも呼びます。

            コーヒープレスの利点と言えば、
            珈琲豆に含まれる油分。
            この油分はコーヒーオイルとも呼ばれます。

            コーヒーの油分と言うよりも、
            コーヒーオイルと横文字になるだけで、
            素敵な感覚を受けるのは僕だけでしょうか。。


            さてこのコーヒープレスで抽出されるコーヒーオイル、
            これは上述のように油なわけです。

            油の性質というのは水よりも軽いわけですから、
            油が上に浮くわけです。

            この油が上に浮くと言う性質を利用しているのが、
            このコーヒープレスの評価されるべき点です。

            ゴールドフィルターなどの金属のフィルターの場合でも、
            コーヒーオイルは抽出されるのですが、
            ドリップのようにろ過をするよりも、
            コーヒープレスの構造のほうが、
            コーヒーオイルはうまく抽出できるわけです。
            (ドリップは上から下に抽出するものなので。)

            コーヒープレスを使う専門家からは、
            珈琲豆が持っている成分を全て抽出できるのが、
            このコーヒープレスだとも言われています。
            (モノは言いようだという突っ込みは置いといて^^)

            本当の意味でコーヒーオイルを味わいたいということなら、
            コーヒープレスはオススメできます。

            ペーパーフィルターなどでは抽出されにくい、
            コーヒーオイルを抽出することができますからね。


            ⇒ ネルフィルター
            ⇒ 1000回使えるコーヒーフィルター
            | コーヒーといろいろ | 11:42 | - | - | - | - |
            コーヒーの勉強
            0
              コーヒー教室で勉強する

              コーヒーの勉強



              コーヒーは誰でも学べばわかるようになります。

              今アルトコーヒーで学んでいる人達が、
              これからの中国をコーヒー業界を引っ張っていく…?
              そう考えると、ニヤニヤしてしまうわけです^^
              | コーヒーといろいろ | 10:56 | - | - | - | - |
              カフェオレに使うミルクならこれ!
              0
                中国の牛乳 カフェオレに使うミルクならこれ!


                おいしいカフェオレを探せ!

                韓国系ミルクでカフェオレ教室


                「今の中国のミルクでオススメありますか?」


                これまでにも何度かカフェオレ教室をやっていますが、
                やっぱり無難なのは朝日牛乳だと思います。

                日本のミルクに近いというので、
                無難という表現になります^^
                この朝日牛乳は、
                加熱してもミルク臭さはそんなに出てきません。

                蒙牛のミルクなんかは、
                加熱するとミルク臭さが強いので、
                ホットのカフェオレを作る時の、
                加熱時には気をつけたいところ。


                中国メラミンのことがあってから、
                中国国内生産のミルクも、
                味は格段に良くなりました、昔と比べればですよ。

                なので、質の良いミルク、
                ある意味、値段の高いミルクであれば、
                それなりのカフェオレはできます。

                カフェオレ教室を何度かやるようになってから、
                カフェオレ教室の楽しさがわかってきました。

                カフェオレの新しい発見をしたい方には、
                アルトのカフェオレ教室はオススメです^^




                コーヒーソムリエ珈琲講座初心者からの珈琲学@アメブロ

                人生を変えた珈琲の世界

                アルトコーヒーの珈琲豆、ついに日本販売開始
                | コーヒーといろいろ | 10:41 | - | - | - | - |
                香港から珈琲教室を受けに
                0
                  コーヒー教室を受けに香港から


                  香港からコーヒー教室を受けに来られているご夫婦。
                  共に食に関するビジネスをされているお二人は、
                  コーヒーにも興味津々^^

                  旦那さんはコーヒーが好きで、
                  コーヒーの本も何冊か読んでいたそうですが、
                  本だけではわからないことばかりだったそうで。。

                  でも、アルトコーヒーのコーヒー教室を受けられたことで、
                  これまでのわからなかったことや、
                  わかったつもりでいたことの多くが解決でき、
                  非常に有意義な時間だったと嬉しい感想を頂きました。


                  コーヒーの入れ方にはどんな要素があるのか、
                  コーヒーの味の要素を学ぶことで何がわかるのか、
                  コーヒープレスの特徴と味の傾向、
                  本当のプロも見分け方などなど…。

                  食に関するお仕事をされている方だけあって、
                  専門的な質問も多く飛び交いながら、
                  非常にレベルの高いコーヒー教室になりました。

                  やはりメールや電話ではなく、
                  目の前の教えるということが一番理解がいいですね。




                  コーヒーソムリエ珈琲講座初心者からの珈琲学@アメブロ

                  人生を変えた珈琲の世界

                  上海アルトコーヒーの珈琲豆が日本で購入できるようになりました
                  | コーヒーといろいろ | 10:42 | - | - | - | - |
                  カフェオレ教室@上海アルトコーヒー 韓国系ミルクでの発見
                  0
                    カフェオレ教室をしましたよ!上海アルトコーヒー北外灘

                    カフェオレ教室@上海アルトコーヒー


                    これまでも何度かやっているカフェオレ教室。

                    基本コースとしては用意してない教室ですが、
                    意外にやってほしいとの声があります^^


                    今回のカフェオレ教室でも、
                    面白い発見がありました。
                    なんと、韓国系のミルクで!

                    今回使用した韓国系のミルクの味は、
                    高温殺菌のミルクのような、
                    さらっとした味わいでしたが、
                    結構みなさんの評価高かったです。

                    「無難に合うよね、この韓国系のミルク…(笑)」

                    こんな意見が出てきました。


                    ミルクだけを飲んときには、
                    ミルクの味は悪くはないし、
                    まあまあ可も無く不可も無く的なミルクだな、、
                    と思っていたんですけどね。

                    だからこそ、なんでも合いやすかったということも言えますが。。


                    いやはや、やはり飲み比べは面白いものです^^




                    上海でコーヒー教室

                    人生を変えた珈琲の世界

                    上海アルトコーヒーの珈琲豆が日本で購入できるようになりました
                    | コーヒーといろいろ | 12:35 | - | - | - | - |
                    アルトコーヒーを紹介して頂いておりました
                    0
                      嬉しいことがありました…


                      コウさんのブログ
                      とても勉強になります


                      2009年3月の記事ですが、
                      アルトコーヒーを紹介して頂いたおりました。


                      こういうことって嬉しいですよね。
                      コウさん、紹介して頂きありがとうございました!!


                      人生を変えた珈琲の世界

                      上海アルトコーヒーの珈琲豆が日本で購入できるようになりました
                      | コーヒーといろいろ | 10:53 | - | - | - | - |