RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
殉情物語―トンパ文字に秘められた愛の物語
殉情物語―トンパ文字に秘められた愛の物語 (JUGEMレビュー »)
王 超鷹,字坊RED
何よりも辛いのは、「自分はこれをしている」という自負を失っている状態
自分の存在意義をなくして生きていることと、自らの存在意義をかけて死を選んでいくこと、果たしてどちらが幸せなのだろうか? (本文より抜粋)
RECOMMEND
ダライ・ラマ自伝 (文春文庫)
ダライ・ラマ自伝 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
ダライラマ
ダライラマ自伝とセブンイヤーズインチベットをぜひ一緒に見てください by野村
RECOMMEND
毛沢東の私生活〈上〉 (文春文庫)
毛沢東の私生活〈上〉 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
李 志綏
毛沢東、文革、中国
現代中国史を知る上ではとても興味深い本
RECOMMEND
RECOMMEND
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア) (JUGEMレビュー »)
パウロ コエーリョ
夢は叶う。自分が求めることを忘れなければ必ず叶う。今の自分に迷ったときにはもう一度読み返してほしい一冊
RECOMMEND
自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか (青春文庫)
自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか (青春文庫) (JUGEMレビュー »)
岡本 太郎
上海に来る前、ある友人から渡された一冊。何度も叱咤激励してくれる岡本太郎さんの言葉は今の僕の人生に大きな影響を与えてくれた。他人と比べることなく自分らしく生きることが学べる一冊
RECOMMEND
感性の起源―ヒトはなぜ苦いものが好きになったか
感性の起源―ヒトはなぜ苦いものが好きになったか (JUGEMレビュー »)
都甲 潔
なぜ大人はコーヒーを飲むのか?コーヒーが持っている酸味や苦味は、本来人間が毒として捉えるもの。大人と子供の味覚の違いなどはとても興味深い本
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

コーヒーマニア別館珈琲研究所

中国-上海-日本2004年中国上海に単身乗り込み電動自転車で始めた珈琲豆の宅配。2006年に『工場』兼『実験室』をコンセプトに自家焙煎アルトコーヒーオープン 4姉兄末っ子・頭の渦3つ みなさんとのご縁に感謝!!
http://shanghai.alt-coffee.com/
コーヒー自家焙煎入門
0
    コーヒー 豆の焙煎(ロースト)は、難しく思えますが実は意外と簡単なんです。道具を用意して、少し練習すればきっと一流の味を堪能できるようになりますよ。しかもあなたのお好み次第!
    http://www.lifehacker.jp/2009/02/post_590.html


    過去記事(原文)で、「美味しい珈琲を楽しむなら自分で焙煎するのはいかが?」と米読者からご指摘が。同品質の焙煎豆を購入するより、とってもお得だとか。

    手間ひまを惜しまなければ、焙煎機に大金をかけなくても大丈夫。ポップコーン鍋を使った焙煎も以前ご紹介しましたが、今回の焙煎方法に必要なのはどこのホームセンターでも入手できるヒーティングガン、金属製のボール、木製のスプーンの3つだけ。これで熱風焙煎機がいっちょあがりです。
    ヒーティングガンをご存知ない方のために一言付け加えると、約90℃〜760℃の熱風を吹き出す工業用ドライヤーのこと。局部的な加熱作業に最適なのでステッカー剥がしなどによく使われ、日曜大工店で20〜30ドル位で購入できます。日本だと7000〜1000円くらいです。


    ボールにいれたコーヒー豆をスプーンでかき混ぜながら、ヒーティングガンで熱風を当てて煎ります。加減を見ながらお好みの焙煎をすることができます。ヒーティングガンを豆から離したり、ヒートガンの熱量を調整することで焙煎時間と温度の調節が可能。煙たくなるので屋外、もしくは換気の良い場所でするのが無難です。
    | コーヒーといろいろ | 02:09 | - | - | - | - |
    2011北京国際コーヒー博覧会開催
    0
      北京国際コーヒー博覧会が18日、北京市の国際貿易センターで開幕した。博覧会は、北京国際コーヒー協会と中国国際貿易センターの主催によるもの。
      http://www.peoplechina.com.cn/jingji/2011-06/23/content_371078.htm

      博覧会開幕式
      世界でみるコーヒー消費量は年間2%の成長率に対し、中国のコーヒー消費量は年間15%の成長率といわれている。このコーヒー博覧会は、中国内外のコーヒー関連企業が、中国コーヒー市場を開拓する絶好の機会だ。
      博覧会では、世界各国のコーヒー豆およびコーヒーメーカーなどの器具類の展示販売に加え、各企業ブースでは自社コーヒーの試飲を振る舞う。


      コーヒーに合う菓子を販売する企業
      バリスタ大会北京地区予選試合
      20日までの会期中、会場内のステージでは、バリスタ大会の北京地区予選試合やコーヒー専門家によるコーヒーの製造工程、味わい方のレクチャーなどのイベントも行われた。
      | コーヒーといろいろ | 01:10 | - | - | - | - |
      コーヒーメーカー用香味設定マニュアル
      0
        コーヒーメーカー用香味マニュアル

        家庭用兼小規模オフィス用として、
        家庭用コーヒーメーカーの香味マニュアルを作りました。

        コーヒーメーカーでもバチバチに設定さえすれば、
        結構美味しい珈琲が作れます。

        アルトがお教えしているカフェや店舗では、
        専門店を目指したいお店以外はコーヒーメーカーのマニュアルを作ってあげます。
        それなりにマニュアル設定されているほうが楽ですからね、中国人スタッフでもできますし^^


        今回の納品先はオフィスなのですが、
        喜んでもらえるようにガンバリます!


        コーヒーメーカー用香味マニュアル付き
        | コーヒーといろいろ | 15:38 | - | - | - | - |